津田明子の経歴や学歴(大学)は?年収やプロフィールも調査!ポケモンプロデューサー

スポンサーリンク

ポケモンワンダーのプロデューサーである、津田明子さんの経歴や学歴についてまとめました!

3月1日放送のセブンルールで紹介されていた津田明子さん。

まだ若いながらも、ポケモンプロデューサーとしてさまざまな取り組みをされています。

そんなポケモンワンダープロデューサーの津田明子さんがどんな人なのか気になったので調べてみました。

この記事では、3月1日放送のセブンルールに出演した、ポケモンプロデューサーの津田明子さんの経歴や学歴、年収・プロフィールなど詳しく紹介していきたいと思います。

 

ポケモンワンダー
20年以上手付かずで放置されていた実際の森に
50匹以上の隠れたポケモンを探すネイチャーアドベンチャー「ポケモンワンダー」をプロデュース

ポケモンの年収

営業・560万
企画・管理 720万
クリエイティブ 550万
ITエンジニア 450万

スポンサーリンク

津田明子のプロフィール/ポケモン

・名前:津田明子(つだあきこ)
・生年月日:不明(現在30歳)
・出身地:京都府

ポケモンプロデューサーの津田明子さんは、一般の方のため、そこまで詳しいプロフィールは公表されていませんでしたが、京都府出身で現在30歳だそうです。

株式会社ポケモンに勤めている津田明子さんですが、統括本部プレイヤーリレーション部マネージャーという役職もついています。

スポンサーリンク

津田明子の学歴・大学や高校はどこ?/ポケモン

ポケモンプロデューサーの津田明子さんの高校は不明でしたが、大学は大阪大学経済学部を卒業しています。

大阪大学経済学部の偏差値は65。

大阪大学は、国会議員やアナウンサーなど数多くの有名人を輩出している大学です。

津田明子さんは、大学在学中にアメリカへ留学しているのですが、ホームステイ先の男の子がポケモン好きだったそうで、ポケモンが日本だけじゃなく海外でも人気だということを知り感銘を受けます。

元々津田明子さん自身も、子供の頃にポケモンで遊んだ経験はあったそうですが、この男の子との出会いが、現在のポケモンプロデューサーへのきっかけとなったそうです。

スポンサーリンク

津田明子の経歴も調査!/ポケモン

アメリカ留学中にWEBマーケティング会社のインターンも経験していた津田明子さん。

大学卒業後の2015年4月に、株式会社ポケモンに入社します。

入社後は、商品企画などを担当し、2018年からはポケモンローカルActを担当しています。

こちらは、地域ごとの推しポケモンを設定し、コラボ商品やコラボカフェなどを開催、地域の魅力を世界中に発信するというそんな企画です。

ちなみに私の地元のポケモンはラプラスなんですが、自分の地域のポケモンというだけで、好きになってしまいますよね。

さらに、マンホールの蓋にポケモンが描かれている「ポケふた」なんかもあります。

スポンサーリンク

津田明子の年収は?/ポケモン

現在30歳とまだまだ若い津田明子さんですが、チケットが即日完売するほどのポケモンワンダーをプロデュースするほどの手腕の持ち主なので、年収についても調べてみました。

具体的な金額はさすがにわかりませんでしたが、株式会社ポケモンの平均年収が、400万~633万なんだそう。

株式会社ポケモンは年功序列ではなく、がんばればがんばった分だけ評価してくれる会社のようなので、まだまだ若い津田明子さんもそれなりの年収をもらっていると思われます。

また、津田明子さんはマネージャーという役職もついているので、600万~700万は超えてるのではないかと思われます。

スポンサーリンク

津田明子は結婚してる?子供は?

津田明子さんの結婚や子供について調べてみましたが、やはり芸能人とかではないため、情報はありませんでした。

こちらは何かわかりましたら追記していきますね!

スポンサーリンク

津田明子プロデュースのポケモンワンダーとは?


津田明子さんがプロデュースしたポケモンワンダーについても紹介していきますね。

ポケモンワンダーとは、20年近く手付かずだった森に2つのコースを作り、50匹以上のポケモンを、家族や仲間と力を合わせて探すという、ネイチャーアドベンチャーです。

ポケモンワンダーがある場所は、よみうりランドの奥地。

参加できるのは小学生以上となっているので、かなり本格的なアトラクションになっています。

ポケモンワンダーの参加費用

ポケモンワンダーの料金はこちらです。

※よみうりランドの入園料含む
※よみうりランドのアトラクションは別料金
※参加人数によって割引あり

【大人(中学生以上】

4,900円

【小人(小学生)】

1,800円

【大人一名のみでの参加】

大人料金2名分⇒9,800円

【大人1名+子供2名】

4,900円+1300×2=7,500円

【大人2名+子供1名】

3,400円×2+1,300円=8,100円

※その他の場合もそれぞれ割引になります。

一度に参加できる最大人数は6名までです。

ポケモンワンダーのチケット予約方法

チケットが即日完売するほど人気のポケモンワンダー。

チケットの予約は、ポケモンワンダーの公式サイトから予約することができます。

ちなみに、2022年3月2日12:00から、3月18日(金)~4月3日(日)の予約枠の受付が開始されています。


4月4日(月)以降の予約は、よみうりランド公式Twitterでお知らせされるので、ポケモンワンダーに行きたい方は、フォローしておくことをおすすめします。

よみうりランド公式Twitter

ポケモンワンダー公式サイト

ポケモンワンダーに参加する際の服装と持ち物

ポケモンワンダーは、本物の森の中を探検しながらポケモンを探すので、動きやすい格好は必須です。

さらに、途中で雨が降ってしまったり、前日に雨が降っていたりすると、地面が滑りやすくなっているので、行く前に服装や持ち物をチェックしてください。

よみうりランドのTwitterでは、おすすめの服装がツイートされていました。

・動きやすくて汚れてもいい服
・汚れてもいい靴
・軍手
・レインウェア
・タオル
・帽子
・水筒
・調査セット(マップホルダーがもらえます)

温度調整がしやすいように、脱ぎ着しやすい服装がおすすめ。

また、ポケモンワンダーは90分間森の中を歩き回ります。

そのため、履き慣れているスニーカーなど、汚れても良い靴も必須。

飴やチョコレート(夏以外)なども持っていると、ちょっと小腹が空いた時に食べられます。

ポケモンワンダー(よみうりランド)の場所やアクセス

ポケモンワンダーが開催されている、よみうりランドの場所やアクセスも紹介しておきますね。

【住所】

東京都稲城市矢野口4015-1

営業時間はよみうりランドの営業カレンダーでチェックしてみてください。

スポンサーリンク

津田明子プロデュースポケモンワンダーの口コミ

ポケモンワンダーに実際に行った人の口コミも集めてみました!


後ほど追記します。

スポンサーリンク

津田明子の経歴や学歴(大学)は?年収やプロフィールも調査!ポケモンプロデューサーまとめ

3月1日放送のセブンルールで紹介された、ポケモンワンダーのプロデューサー津田明子さんについてまとめてみました。

・現在30歳
・京都府出身
・大阪大学経済学部出身
・年収は推定600万~700万以上

まだまだ若い津田明子さん。

これからもポケモンの新しい世界が見れることを楽しみにしていたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました