宮城県の聖火リレー芸能人ランナーは誰?日程やコースも調査!

スポンサーリンク

2020年に開催される東京オリンピックの聖火リレーの日程とルートが発表されましたね、

各地で芸能人ランナーが誰か?という話題になっていますが、宮城県の聖火リレーの芸能人ランナーは一体誰になるのでしょうか?

宮城県の聖火リレーの日程やコース、また聖火ランナーの一般応募についても合わせて紹介していきますね。

スポンサーリンク

宮城県の聖火リレーの日程は?

東京オリンピックの聖火リレーは、2020年の3月26日に福島県をスタートします。

全国をまわり宮城県に聖火が到着するのは、2020年6月20日(土)。

被災地は3日間あるため、宮城県の聖火リレーに日程は

2020年6月20日(土)~2020年6月22日(月)になります。

スポンサーリンク

宮城県の聖火リレーのコースは?

宮城県の聖火リレーのコースも気になりますよね。

2020年の東京オリンピックは、復興オリンピックともいわれており、東日本大震災で被災した地域を中心にコースが決定されるそうです。

聖火リレーは岩手県から宮城県に入り、その後静岡県に飛びます。

福島県スタートなので宮城県の次に福島県に行くわけにはいかないのですが、静岡県に飛ぶんですね。

聖火リレーの全国ルートについてはこちらに詳しく書いてあるので読んでみてください。

聖火リレー宮城県の日程やルートは?観覧場所や交通規制も調査!
2020年3月からスタートされる東京オリンピック聖火リレー。 全国を廻る聖火リレー、宮城県の日程やコースを調べてみました。 また聖火リレーの観覧場所や、当日の交通規制についてもまとめていきたいと思います。 東京2020聖火リレ...

現在のところコースはまだ発表されていませんが、セレブレーション会場というその日の最終聖火ランナーが到着する場所が、女川駅前、利府町のグランディ21、勾当台公園に設けられるそうなので、6月20日の最終地点が女川駅、6月21日がグランディ、6月22日が勾当台公園になるのかなと思います。

セレブレーション会場では聖火の到着を祝うイベントが開催されるそうです。

コースの決定は2019年の年末以降に発表されるそうなので、わかり次第追記していきます。

スポンサーリンク

宮城県の聖火リレー芸能人ランナーは誰?

聖火ランナーには地域出身の芸能人がかならず選出されるそうです。

まだ発表はありませんが、宮城県の聖火リレーの聖火ランナーとして走る芸能人を予想しようと思い調べてみると、宮城県出身や宮城県にゆかりのある芸能人や著名人ってかなりの人数がいるんですよね。

【俳優】
鈴木京香
千葉雄大
本田奏多【タレント・お笑い芸人】
サンドウィッチマン
パンサー尾形
狩野英孝
森公美子
生島ヒロシ
山寺宏一

【歌手】
さとう宗幸
中村雅俊
高橋ジョージ(虎舞竜)
稲垣潤一
岩田華怜(元AKB48)
MONKEY MAJIK
大友康平(ハウンドドック)
八乙女光(Hey!Say!JUMP)

【脚本家】
宮藤官九郎

【スポーツ選手】
荒川静香(フィギュアスケート)
羽生結弦(フィギュアスケート)
張本智和(卓球)
福原愛(卓球)
大友愛(バレーボール)

などなど、まだまだたくさんいるのですが、こんなにたくさんいるんですね。
この中から聖火ランナーとして選ばれる方はいるでしょうか?
今回の東京オリンピック聖火リレーの発表の際に、サンドウィッチマンが石原さとみさんらと登場していたので、サンドウィッチマンは走るんじゃないかと思いますが、膝が悪いと言っていたのでどうなんでしょう(笑)

フィギュアスケートの羽生結弦さんなんかが走ったら全国からファンが集まって大変なことになりそうなので、なさそうですね(あくまでも個人的予想です。)

こちらもわかり次第追記していきますね!
スポンサーリンク

宮城県の聖火リレー観覧スポットはここ!

こちらは聖火リレーのルートが発表され次第追記していきますね!

スポンサーリンク

宮城県の聖火リレー応募方法は?

宮城県の聖火ランナーの募集についてはこちらでまとめていますのでチェックしてみてください。

東京オリンピック宮城県の聖火ランナーの一般募集はいつから?応募条件や基準も調査!
2020年に開催される東京オリンピックの聖火リレーのルートが発表されましたね。 3月20日に福島県を出発し全国を周り、宮城県に来るのは2020年6月20日~22日の3日間だそうです。 1964年以来56年ぶりに東京で開催されるオ...
スポンサーリンク

宮城県の聖火リレー芸能人ランナーは誰?まとめ

オリンピックの聖火リレーはなかなか見れるものではありません。

一般応募もできるので、参加できるのならしてみたいですよね。

宮城県の聖火リレーを走る芸能人ランナーについてはわかり次第追記していくのでまた来てくれると嬉しいです。

東京オリンピック2020
スポンサーリンク
ハルをフォローする
はるかんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました