聖火ランナー日本生命の応募方法は?当選確率や募集開始日も調査!

スポンサーリンク

2020年に開催される東京オリンピックの聖火リレー聖火ランナーの一般公募について紹介していきます。

聖火ランナーの応募は、東京オリンピック聖火リレープレゼンティングパートナーとなっている4社と、各都道府県より応募することができます。

今回はプレゼンティングパートナーの一つである「日本生命」の聖火ランナー申し込み方法について紹介していきます。

スポンサーリンク

聖火ランナー日本生命に応募開始はいつから?

日本生命の聖火ランナー応募開始は2019年6月24日~になります。

追記

一次応募締め切りは2019年 8月 31日 (土) 23:59まで。

先着順ではないので締め切りまでに忘れないように応募してください。

スポンサーリンク

日本生命の聖火ランナー申し込み方法は?

公式サイトの「聖火ランナーに応募する」から申し込みをします。

  • お客様情報
  • 聖火ランナーで走りたい都道府県
  • 大切な人への思い、またその人とのエピソードを具体的に
  • 配慮が必要かどうか

などを入力する必要があります。

上記以外にアピールすることも入力できるそうなのですが、エピソードやアピールポイントが選考で重要視されるのではと思われます。

一次選考に通過しても確定じゃない?!

一次選考に通過した人のみ、二次応募の案内が2019年9月30日までに届くそうです。

ますは一次選考に通ることが大事ですが、一次選考のあとに二次選考もあるようですね。

日本生命の聖火ランナーの公式サイトはこちら⇓

東京2020オリンピック聖火リレー | 日本生命保険相互会社
ココだけのスペシャルコンテンツを公開中!

聖火ランナー応募条件

聖火ランナーにご応募いただくためには、以下の基本応募要件を満たす必要があります。

  • 2008年4月1日以前に生まれた方とします。ただし、 2020年3月1日(聖火リレー開始月の初日)時点で、18歳未満の方は保護者の同意が必要です。
  • 走行を希望する各都道府県にゆかりがある方(現時点または過去に居住していたことがある方、現時点で所属している職場や学校がある方、家族や親戚が居住している方、過去に活動したことがある方など)とします。
  • 国籍・性別は問いません。
  • 自らの意思で火を安全に運ぶことができる方とします。ただし、介添えスタッフ(介添者)のサポートは必要に応じて可能です。
  • 政治的・宗教的メッセージを伝えることを目的とする方は、聖火ランナーになることはできません。
  • 公職選挙法に規定する公職にある方(国会議員、地方公共団体の議員・首長)、公職の候補者や候補者となろうとする方、政党や政治団体の党首およびこれに準ずる方は、聖火ランナーになることはできません。
  • 宗教家が、宗教上の実績で評価されて聖火ランナーになることはできません。

https://seika.nissaycp.jp/entry/top.go

スポンサーリンク

聖火ランナー倍率は?

聖火ランナーの倍率については、各地の人口などによって変わってきます。

聖火ランナーの条件としては、2008年4月1日以前に生まれた人となっています。

2020年の時点で中学生以上ということになりますね。

聖火ランナーはどの土地にゆかりのある人が選ばれるそうなので、住んでいる人や職場がある人が応募可能になります。

上記のことから計算してみると

当選確率の高い都道府県は?

福井県・高知県・徳島県・鳥取県・島根県

当選確率の低い都道府県は?

北海道・兵庫県・神奈川県・大阪府・愛知県

あたりではないかと思われます。

とはいえこちらは人口と年齢などからの単純計算からの予測なため、実際に応募する人が多いか少ないかはわからないところでもあります。

とは言え自分の住んでいる地域でしか応募することはできないので、当たるか当たらないか確率50%と思って応募してみることが大事だと思います!

スポンサーリンク

聖火ランナー応募できる他の会社はどこ?

日本生命以外に、聖火ランナーの一般応募ができる会社は3社。

コカ・コーラ

応募開始は6月17日(月)。

詳細の発表は6月10日になります。

TOYOTA

応募開始は6月24日(月)

詳細はまだ未定です。

NTT

応募開始は6月24日(月)

こちらも詳細はまだ不明です。

スポンサーリンク

聖火ランナー日本生命申し込み方法まとめ

一生に一度しかないかもしれない聖火ランナーとして走るチャンス。

当選確率を上げるには、全社申し込みと各都道府県の全て申し込むことが最低条件になりますね。

当たるか当たらないかは応募してみないとわからないので、ぜひ応募してみてくださいね。

東京オリンピック2020
スポンサーリンク
ハルをフォローする
はるかんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました