東京オリンピックチケットのリセール方法は?開始時期や名義変更についても調査!

東京パラリンピック チケット 購入方法 発売日 東京オリンピック2020
スポンサーリンク

2020年東京オリンピックのチケット申し込み締め切りが迫ってきました。

すでに申し込みを済ませた方も多いと思いますが、ここでは東京オリンピックのチケット当選後にキャンセルしたい場合についてまとめています。

結論から申し上げますと、チケット当選後にキャンセルはできません!!

当選したチケットは、全て購入しなくてはいけないのですね。

とは言え申し込んでは見たけど、行けない…という方もいらっしゃると思います。

そんな方のために「購入した価格と同じ金額」で公式に販売することができるリセールサービスというものがあるんですね。

今回はチケット当選後にキャンセルしたい場合のリセール方法や名義変更について紹介していきます。

スポンサーリンク

東京オリンピックのチケットに当選したら

東京オリンピックのチケットに当選すると、『TOKYO2020ID』で登録したメールアドレス宛に、当選メールが届きます。

発表は2019年6月20日~だそうです。

しかし東京オリンピック公式サイトにも載っているのですが、チケットの当選結果は、必ず公式サイトのマイチケットで確認したほうが良いそうです。

スポンサーリンク

東京オリンピックチケットをキャンセルしたい

東京オリンピックのチケット当選後に、やむを得ず行けなくなってしまったり、当選確率を上げるために複数に応募して複数当選してしまったなど、当選後にキャンセルしたいと思う方もいると思います。

しかし最初にも書きましたが、当選後のキャンセルは不可能。

ですが、チケット当選後の購入手続き終了日の2019年7月2日(火)までに支払いをすませなければ、申し込みをしたすべてが無効になります。

お金を払わなければ強制的にキャンセルになるってことですね。
しかしここで注意が必要です。
この強制キャンセルを狙った場合、申し込んだ全てのチケットが無効になるため、複数当選した方はその全てに行くことができなくなってしまいます。
スポンサーリンク

東京オリンピックのチケットは人に譲るのはOK!

東京オリンピックのチケットに当選後のキャンセルはできないと書いたのですが、当選したチケットを家族や友人に譲るのはOKだそうです。

しかしここでも注意が必要です!

会場に入場できるのは、来場予定者に登録した本人のみ。

本人確認できない場合は入場拒否されることもあるとのこと。

そのため、当選したチケットを他人に譲る場合は、名義変更をするのを忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク

名義変更の方法は?

現在執筆中です。

しばしお待ちください。

スポンサーリンク

東京オリンピックチケットをリセール(再販)する方法は?

東京オリンピックチケット当選後に行けなくなってしまった場合は、購入価格と同じ金額で他の人に販売(再販)することができます。

こちらは東京オリンピック公式サイトからできるようです。

このリセールのサービスは、2020年の春以降に開始されるそうなので、まずは一度チケットの支払いをする必要があります。

ただこちらも注意点が…

リセール(再販)する場合は手数料がかかります。(出品者負担)

また、売れない場合もあります!

そうなのです。
リセールと言っても、そのチケットを欲しいという人がいなければ売れないので、そうなるとチケット台が無駄になってしまいますね。
ですが東京オリンピックチケットの倍率はかなり高いので、チケットが取れなくてどの試合でも観に行きたい!という人はきっといると思うんですよね。
チケット当選後に行けなくなった場合は、リセールのサービスを利用するのも良いですね。
スポンサーリンク

チケットの支払い方法は?

東京オリンピックチケットの支払い方法は2パターンあります。

クレジットカード払い(手数料0円)

東京オリンピックのチケットは、クレジットカード払いに対応しているのですが、VISAのみ対応です!

VISAカードをお持ちでない方でクレジットカードで支払いたいという方は、先にカードを発行する必要があるので注意してくださいね。

コンビニ払い(手数料432円)

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・ミニストップ・セイコーマートで支払うことができます。

スポンサーリンク

チケットの受け取り方法は?

東京オリンピックチケットの支払い方法は3パターンあります。

モバイルチケット

手数料なし。

お持ちのスマホやタブレットにチケット画面を表示させて入手する方法です。

スマホを忘れることはあまりないと思うので、便利ですね。

 Print@Home

手数料なし。

こちらはプリンターでプリントアウトして入手することができます。

紙の方が安心という方はこちらがおすすめです。

紙チケット

発行手数料324円。(税込み)

配送料864円(税込み)

こちらは2020年5月以降にチケットは配送されてきます。

手数料や配送料はかかりますが、やはり一生の思い出に残るものでもあるので、紙チケットがおすすめです。

スポンサーリンク

東京オリンピックチケットのリセール方法まとめ

2020年東京オリンピックのチケット当選後にキャンセルしたい場合についてまとめてみました。

いろいろと注意点がありますので、細かくチェックしながら進めて行ってみてください。

東京オリンピック2020
スポンサーリンク
ハルをフォローする
はるかんブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました