【安兵衛の餃子】通販お取り寄せ方法は?高地名物屋台餃子!ざわつく金曜日

スポンサーリンク

高知県名物【安兵衛】の屋台餃子の通販お取り寄せ方法について調べてみました!

【安兵衛】の餃子は、これまでも何度かテレビで紹介されていましたが、今回はザワつく金曜日でも紹介されていました。

そんな【安兵衛】の餃子の通販お取り寄せ方法について詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク

【安兵衛の餃子】通販お取り寄せ方法はこちら!

早速【安兵衛】の餃子は「土佐のうまいもの100選」から通販お取り寄せすることができます。

ただ、安兵衛の餃子は、餃子がそのまま届くのではなく、”手作り生餃子”セットが届くので、自宅で包んで焼いて食べるというスタイルのようです。

土佐のうまいもの100選

こんな感じで、餃子の皮と具とタレが別々に届くスタイルのようです。

レシピもちゃんと入っているので、美味しい安兵衛の餃子を自宅で作ることができます。

スポンサーリンク

【安兵衛の餃子】消費期限は4日!注文前の注意点

安兵衛の餃子を通販お取り寄せする前に、いくつか注意点があるので紹介しておきますね。

消費期限は4日

安兵衛の餃子の消費賞味期限は4日です。

そのため、受け取ってから4日以内に餃子を作る時間が必要になるため、休日前など余裕を持って注文することをおすすめします。

ちなみに、日にちが過ぎても食べられる賞味期限ではなく、消費期限が4日なので、届いたら早めに食べるようにしてくださいね。

受け取りは14時以降を指定

注文の際に、配達時間の指定ができるのですが、この配達時間は14時以降に設定してくださいとのことです。

代引きの場合はお届け日も指定する

安兵衛餃子の通販の支払い方法は

・現金代引き
・クレジットカード
・コンビニ決済
・インターネットバンキング
・銀行振込

から選ぶことができます。

支払い方法が豊富なのは助かりますね。

ここで現金代引きを選ぶ場合は、必ずお届け日を指定するようにしてください。

日中にできる限り連絡の取れる電話番号を記入

・配達時間は14時以降の指定
・代引きの場合はお届け日を指定

この二つが指定されていない場合、お店から電話連絡が入るそうです。

その時に連絡がつかない場合は、やむを得ずキャンセルになってしまうこともあるそうです。

なので、上記の2つ(代引き以外の人は配達時間のみ)は忘れずにチェックしてください。

なんだかちょっとめんどくさいですが、おそらく安兵衛の餃子はテレビでもかなり紹介されているので、注文も殺到しているのだと思います。

そのため、管理も大変なんでしょうね(ただの予想ですが)

せっかく注文したのにキャンセルになってしまったら悲しいので、購入前も注意点としてお知らせしいたおきます。

スポンサーリンク

【安兵衛の餃子】通販お取り押せの値段は?

安兵衛餃子の通販お取り寄せは、餃子セットが2種類、皮単品、タレ単品で注文することができます。

安兵衛餃子セット(中)

【内容】

・内容具(1200g)
・皮100枚
・タレ(大)
・レシピ

価格が税込み3,600円で、別途送料がかかります。

2つまでは1箱(1個口)で発送してくれるそうなので、たくさん食べられる場合は一度に2つ頼んでしまった方が送料分が浮きますね。

安兵衛餃子セット(小)

【内容】

・内容具(600g)
・皮50枚
・タレ(小)
・レシピ

価格は1,900円×2個=3,800円~(送料別)となっています。

安兵衛餃子セット(小)は、2個からの注文になるので、量的には餃子セット(中)と同じです。

4つまでを1箱(1個口)で発送してくれるので、友人や別世帯の家族など、小分けする場合などにおすすめです。

皮50枚

価格は税込み300円(送料別)

ただ、「皮のみ」の販売はしていないそうなので、餃子セットと一緒に追加で皮を購入するという形になります。

タレ

価格は税込み150円(送料別)

タレも「タレのみ」での販売はやっていないそうです。

スポンサーリンク

【安兵衛の餃子】通販での発送可能地域に注意!

通販お取り寄せできる【安兵衛の餃子】ですが、

北海道・東北・沖縄・離島のご注文・発送はやっていない。

そうなので、この地域の方は残念ながら注文することができません。

ちなみに私も上記の地域に在住しているので、注文できませんでした(泣)

スポンサーリンク

【安兵衛の餃子】の特徴は?

高知県では【屋台餃子】が名物。

「〆のラーメン」とはよく聞きますが、高知では「〆の餃子」が主流なんだそうです。

【安兵衛餃子】の特徴は、まずは素材のこだわりです。

餃子に使われているニラとショウガはもちろん高知県産。

キャベツ豚肉は、その時期に一番いい状態のものを、全国各地から選別しているのだそう。

さらに、昭和45年に創業してから現在まで、1つ1つ手作業で餃子を作ってるのだそうです。

だからこそ、安兵衛餃子の通販でも、冷凍餃子などではく、生餃子をそのまま発送してくれるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

【安兵衛の餃子】の口コミも調査!

後ほど追記します

スポンサーリンク

【安兵衛の餃子】通販お取り寄せ方法は?高地名物屋台餃子!ざわつく金曜日

高知県の屋台餃子【安兵衛の餃子】の通販お取り寄せ方法についてまとめてみました。

安兵衛の餃子は、北海道・東北・沖縄・離島以外の地域のみ、通販お取り寄せすることができます。

消費期限は4日ですので、ぜひ日程に余裕を持って注文してみてください。

安兵衛餃子の通販お取り寄せはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました